ロゴ 作成

マーケティング

ロゴ作成で大切なこと

サロンの開業時は、色々な準備に追われて色々と費用がかかってしまいます。では、ロゴの作成を先延ばしに出来るのでしょうか?ロゴって意外と費用かかるものなんですよ。

 

何故、ロゴは作成した方が良いのか?

開業準備に使う

開業の準備に、ショップカードなどを作成する際に必ず必要!店舗でテナントなどを借りる方は、ロゴを作るケースが多いですが、自宅サロンやマンションサロンですと看板の必要があまりないのでいらない。と考えられる方多いですが、

実は、自宅サロンやマンションサロンの方の方がご紹介カードなどを作成し紹介でお客様の獲得を考えています。

その際に必要なのがショップカードやご紹介カードになります。その際をお店のロゴがないとカードには何を入れますか?

通常の文字だけで大丈夫でしょうか?お金をかけられないからという気持ちも分かります。でも、それだけではいけないのです。

後から、ロゴの変化はしにくい

一度、文字だけでお店の開店をしたとします。では、いつロゴの作成をしますか?作る機会がなくなると思います。そのまま経営してホームページ作成の際や、新規集客を考えた際に作成を考えとします。ロゴが変わると店舗も変わったとか。オーナーが変わったとか思われてしまいます。

例えば、スタバのロゴが変わったとしたらどんなイメージを持たれますか?

行きつけのお店のロゴが突然かわったら

今までのお店なのかどうかを考えてしまうと思います。ただ変えるだけでは、今のお客様を不安にさせてしまいますので事前告知が必要になります。また、告知なく変えた場合などは、DM等を送るなどの対策はした方がいいでしょう。

ブランディングができるとより重要なのがロゴ

お店を長く続ける。『この地域で●●と言われるとこのお店!』っと、なればなるほど、ブランディングが大切でそのようになると、ロゴは本当に変更し難くなります。ブランディングって、簡単には出来ません。
信頼は簡単に出来ないけど、崩すのは簡単なのと同じ感じですね。

認知度や、これからを考えた際に最初に取り掛かった方が良いでしょう!

 

保存保存

保存保存

保存保存

ピックアップ記事

  1. Facebook(フェイスブック)ページのリーチ・エンゲージメントとは
  2. 看板のメニューを考えて来店動機を掴もう
  3. ウェブデザイン技能検定3級 合格しました。
  4. ロゴ作成で大切なこと
  5. Facebook(フェイスブック)の好かれるプロフィール

関連記事

  1. ターゲット 的 狙う

    WEB知識

    知っているようで知らない。ターゲットとペルソナの違いは

    様々なツールやホームページ作成の際にペルソナを決めてしっかりと考える事…

  2. マーケティング

    「集める」ではなく「集まる」集客方法に

    最近の美容室の集客のモデルは様々な変化をしています。専門性を追求してみ…

  3. ネット 好き

    WEB知識

    SE0対策・クローラーに気に入られるホームページとは

    では、具体的にどの様なホームページが『クローラー』に、良い評価を得られ…

  4. 広告 画像

    マーケティング

    目立てばいいの?見せるかではなく何を見ようとしているのか?

    実体験です。今まで広告は目に止まって当然。で、目立って当然と思っていま…

  5. スキルアップ

    価値観を変えることで生まれる『カタチ』

    今回は、価値観を変えることで生まれる『カタチ』についてマーケテ…

  6. マーケティング 基本

    マーケティング

    マーケティングに大切なもの、第二章

    先日の記事でも書きましたが、マーケティングに必要な要素の最初は広く浅く…

  1. ホームページ 白 黒

    ホームページ作成

    クーポンサイトの中で印象を残すホームページとは
  2. 最終目標 ゴール

    WEB知識

    何事も、始める前が大切だなぁ〜。最終目標の設定!
  3. Affinity Photo 画像を丸く切り取る

    WEB知識

    Affinity Photoで画像を丸く切り取る方法
  4. WEB知識

    WEBディレクターなら覚えておいた方がいいシュートカットキー
  5. WEB知識

    メディアの使い方
PAGE TOP