マーケティング

なぜマーケティングは必要なのか?

マーケティングは、なぜ必要なのでしょうか?
なぜ、今の世の中に必要とされているのか?

 

昔は、高度成長期であって様々な追い風が吹いていました。物が少なく時代「作れば売れる」・「品質が良ければ売れる」この頃は、あまりマーケティングという必要性がなかったのかもしれません。

 

今はどうっでしょうか?

インターネットが普及して、様々なモノがあふれています。様々なものがあふれているからこそ昔以上にマーケティングの必要性があるわけです。

簡単に説明します。
知らず知らずに人はモノに値段をつけています。

マーケティング例

コンビニエンスvsスーパーマーケット①

  • コンビニエンスストアで、缶ジュース120円・ペッドボトルジュース150円
  • スーパーマーケットで、缶ジュースは80円・ペッドボトルジュースは100円
皆様は、同じジュースを買うならどっちで買いますか?

これならだけなら間違えなくスーパーマーケットで買うと思います。

同じ商品を買うなら当然安い方で買いますよね?

 

コンビニエンスvsスーパーマーケット②

ではここに条件をつけます。

  • コンビニエンスストアで、缶ジュース120円・ペッドボトルジュース150円
  • スーパーマーケットで、缶ジュースは80円・ペッドボトルジュースは100円
  • 買いモノをする時間が16:00ぐらい

加わった条件は、夕方の買い物になっただけで、その他何も変わっていませんが今回は単に買い物をする行為に時間が加わりました。

そうなると、レジの前で並ぶ時間があります。急いでいる時であれば20円高いコンビニエンスストアで買う選択肢もあると思います。安いとはいえ50円前後のために10分近く並ぶは…。

まして、自分が急いでいたら、どうでしょう?
間違えなくコンビニエンスストアで買うことになるでしょう。

 

マーケティングを一言でいうと

マーケティング=適正なモノへの価値と考えよう

現在では、物やサービスが多く。ライバルが多い。よって値下げ競争が続き、意味のない値下げにより商売が難しくなってしまいます。企業はお客様が求めるサービスを的確に見極め、適正な価格で販売をしなくては今の時代を生き残る事が出来なくなっています。
そのためにマーケティングは今の時代に必要になってきています。
では…

企業が求めるマーケティングとは

上で述べたようにどちらか一方の思考では成立しないのがわかったと思います。では、企業はどうすればいいのでしょう。

  1. どんな商品を作れば良いのか?
  2. 商品をどのように販売すれば良いのか?
  3. より、売り上げを上げるためには、どうすれば良いか?

ただ、売るのではなく欲しい人により良いものを販売し、より多くの人に知って頂けなければなりません。すでに企業間では欠かせない要素の一つがマーケティングでありマーケティングの成否が企業の将来をお決めると言っても過言ではなと思います。

ピンタレストPinterest(ピンタレスト)でWEBサイトをスクショする方法前のページ

マーケティングって会社のどの部署がやるべき?次のページ

ピックアップ記事

  1. 4年振りに…。やらかしました。
  2. ロゴ作成ってどうするの?
  3. 顧客満足度って大切だとディズニーで思った
  4. 看板のメニューを考えて来店動機を掴もう
  5. 大阪で2つのセミナーを開催します。

関連記事

  1. 広告 画像

    マーケティング

    目立てばいいの?見せるかではなく何を見ようとしているのか?

    実体験です。今まで広告は目に止まって当然。で、目立って当然と思っていま…

  2. ビューティワールド ジャパン

    スキルアップ

    出展者側からの目線で色々と見てみた。BWJとは

    3110です。(齊藤です。)みなさん、ビューティーワールドジャ…

  3. マーケティング 基本

    マーケティング

    マーケティングに大切なもの、第一章

    最近は色々なお客様と打ち合わせをさせて頂いております。色々なサイトがあ…

  4. 見せ方 写真

    マーケティング

    POPなどターゲット別の見せ方・伝え方

    当然ですが、お店などは様々な人が訪れます。会話であればその人の顔色や、…

  5. ホットペッパー集客キレイ

    WEB知識

    ホットペッパービューティーのクチコミの大切さ(ネイル、まつげ、エステ)

    美容系のサロンではホットペッパービューティーの掲載は欠かせないと思いま…

  6. ネット 好き

    WEB知識

    SE0対策・クローラーに気に入られるホームページとは

    では、具体的にどの様なホームページが『クローラー』に、良い評価を得られ…

  1. ドメイン

    スキルアップ

    まず、はじめにやったこと
  2. ブログを書く

    プライベート

    ブログの記事を続ける大切さ
  3. オープン準備

    よくある質問

    サロンオープンで忘れがちの準備内容
  4. ドメイン年齢

    マーケティング

    自分のホームページの歴史(ドメイン年齢)を知ってますか?
  5. グーグルビジネスプロフィール

    WEB知識

    Googleビジネスプロフィールのプライバシー厳しくない?
PAGE TOP