WEB知識

メディアの使い方

アクセス数を増やしたくても増やせない方。たくさんいると思います。自社メディア、個人ブログでアクセス数を増やすのは大変です。そこで、伝えたいのがメディアの使い方です。

説明したいのは、僕のメディアではないですが、他のメディアの使い方をご説明します。

本日気になったのは、とあるCMの伝え方です。築地市場が、豊洲市場へ移るのか?様々言われている中で気になりました。

 

 

本日は、平成28年9月23日です。(ブログ書いた日です)

世間では、築地市場が、豊洲に移ろうとしていますが、豊洲の地下に埋め土をする予定が埋め土のしていない空間があり問題になっています。

背景には、2020年のオリンピックの高速道路の件もあり、築地から市場をどかさないといけないという東京都の計画があったのかも知れません。(僕個人の意見ですが…。)

そこで先ほどやっていたCMが、『スシ●ー』のCMです。このタイミングで築地のネタにこだわったCMを打っています。

これぞ、他メディアの使い方です。

世の中の流れに乗る

何がすごいかは言うまでもありません。日本国中の意識は築地と豊洲に向いてます。『すしざん●い』に関しては豊洲に移転をしないと発表しました。(平成28年9月23日現在)

これも1つの宣伝をしていると思います。豊洲の地下空間に溜まっている水からはあまり、ヨロシクなさそうな成分が出ているようです。移転しないという考えが食の安全につながるという事では正解です。

世の中傾向に乗る

『スシ●ー』です。テレビCMでは、築地のマグロを買いましたと言ってシールを貼っていました。
『これって、すごいです!』間接的ですが、豊洲に移転する前の築地に目線を合わせています。

ここが、本日言いたいことです。

何を言っているかではなく、何に興味があるかです。

皆が興味があるのは、

豊洲に移転するか?

豊洲は安全か?

築地に市場があった方がいいのでは?

築地から動く理由は?

上記に書いのが世間の興味です。まざまなことが言われる時代ですが、意見は人それぞれです。が、

興味があることは一緒です。捉え方の違いがあるだけです。

メディアの乗り方は様々、捉え方は様々です。一般的な関心ごとは一緒です。

メディアを使う場合は、見方を増やす伝え方がいいのか?

見る人を増やす伝え方がいいのか?伝え方や、伝達の方法を変えていきましょう。

 

 

 

 

価値観を変えることで生まれる『カタチ』前のページ

新しい手帳を変えようと思います。次のページ

ピックアップ記事

  1. Facebook(フェイスブック)ページを変えたらブログアクセスが
  2. ウェブデザイン技能検定3級 合格しました。
  3. ロゴ作成で大切なこと
  4. Facebook(フェイスブック)の好かれるプロフィール
  5. マーケティングに大切なもの、第二章

関連記事

  1. 画像 ぼかす

    スキルアップ

    Affinity Photoで画像にグラデーションをかける

    バナーやメインビジュアルの写真などの写真に使えるグラデーションの掛け方…

  2. ホットペッパー集客キレイ

    WEB知識

    ホットペッパービューティーのクチコミの大切さ(ネイル、まつげ、エステ)

    美容系のサロンではホットペッパービューティーの掲載は欠かせないと思いま…

  3. フェイスブックページ 用語

    WEB知識

    Facebook(フェイスブック)ページのリーチ・エンゲージメントとは

    前回Facebook(フェイスブック)ページのと個人ページの違いについ…

  4. スキルアップ

    価値観を変えることで生まれる『カタチ』

    今回は、価値観を変えることで生まれる『カタチ』についてマーケテ…

  5. 考える 迷い

    WEB知識

    SEO・検索エンジンの対策する前に知らないといけない事

    みなさんが悩んでいるSEOですが、上位検索の対策はみんな考えていますが…

  6. フェイスブック 画像

    WEB知識

    フェイスブックは最大の口コミ・プロモーション

    色々なSNSがありますが、今回はFace bookの特徴をご案内したい…

  1. 紹介カード

    スキルアップ

    効果的な紹介カードをつくって、効果的に紹介を貰う
  2. 充電

    充電スポット

    赤羽駅|充電スポット
  3. ピンタレスト

    WEB知識

    Pinterest(ピンタレスト)でWEBサイト全体がスクショできない
  4. ポケット画像

    スキルアップ

    情報を後で読もうと思った際にすごく便利なpocket
  5. ピンタレスト

    WEB知識

    まだブックマーク?Pinterest を活用しよう
PAGE TOP