雑誌

マーケティング

気付かないが雑誌から読み取る顧客心理

様々なお店で置いてある雑誌ですが、皆さんは何故雑誌を置いていますか?

お客様の待ち時間の時に読んでもらう為や、お客様が求めるヘアスタイルを選んで頂く為?このあたりが多いと思いますが、もう少し考え雑誌も有効活用しませんか?ただ置くだけでなく、雑誌からでも集客や物販の促進につながるとしたら如何ですか?

雑誌はレディースも以外も置く

様々な種類の雑誌を置きましょう。何故か、サロンといえば女性がメインターゲットになりがちです。男性がお店に行った際に男性用のものが何もないとどう思いますか?当然いい思いはしないでしょう。

雑誌は5種類ぐらい置く

まずは、雑誌を5種類買うことをオススメします。何故5種類か?女性系のファッション雑誌であれば『ViVi』・『Ray』・『Oggi』・『mini』・『GLITTER』など様々な雑誌がありますが、どの雑誌が来店顧客に1番人気があるのか調べると良いです。何人かに聞いて見ましょう。できたらペルソナと思われる方に聞くのがベストです。

その何人かが、同じ雑誌であればお店のPOPなどのフォント(文字)をその雑誌に使われているフォントに近いものにしましょう。理由は、ペルソナが言っているのであれがよりPOPなども見やすく顧客の目に受け入れやすくなるからです。

それ以外にも、雑誌に掲載されているファッションと顧客のファッションが似ているのであれば、尚更POPなどのフォントは変えるべきです。

まとめ

ただ雑誌を置いているだけでは、何も得るものはありませんが読まれているデータをもとに店内の掲示物などを変えればより読まれやすくなり、受け入れやすくなるのです。

チョットしたことを気にする事でよりよいお店になる事になるでしょう。

ターゲット 的 狙う知っているようで知らない。ターゲットとペルソナの違いは前のページ

クチコミなどをしてくれる『強烈なファン』を作る方法次のページ集客 リピート

ピックアップ記事

  1. 自分のホームページの歴史(ドメイン年齢)を知ってますか?
  2. 大阪で2つのセミナーを開催します。
  3. 開業前から、インスタグラムを有効に使う方法
  4. 4年振りに…。やらかしました。
  5. Facebook(フェイスブック)ページを変えたらブログアクセスが

関連記事

  1. マーケティング 基本

    マーケティング

    マーケティングに大切なもの、第二章

    先日の記事でも書きましたが、マーケティングに必要な要素の最初は広く浅く…

  2. 広告 画像

    マーケティング

    目立てばいいの?見せるかではなく何を見ようとしているのか?

    実体験です。今まで広告は目に止まって当然。で、目立って当然と思っていま…

  3. SEO

    WEB知識

    SEOなどに有効で、色々な意味でいいドメインってあるの?

    自分のWEBサイト(ホームページ)などえを持つ際は独自ドメインを取得す…

  4. エキ

    WEB知識

    サロン集客にエキテンを使い地域のコアユーザーを集めよう!

    サロン集客にエキテンを使い地域のコアユーザーを集めよう!ってエキテン?…

  5. セール チラシ ポップ

    スキルアップ

    地味な事だけど、訴求力を上げるPOP(ポップ)を作る方法

    商品などをサービス提供する際にさりげなくアピールができるのがPOPにな…

  6. ビューティワールド ジャパン

    スキルアップ

    出展者側からの目線で色々と見てみた。BWJとは

    3110です。(齊藤です。)みなさん、ビューティーワールドジャ…

  1. フェイスブック 画像

    WEB知識

    フェイスブックは最大の口コミ・プロモーション
  2. 時間 名前 共有

    プライベート

    お客様を名前で呼んでますか?共有してますか?
  3. 未分類

    ロリポップの独自ドメインが設定できない
  4. OGP サムネイル

    WEB知識

    フェイスブックでブログのサムネイル(OGP)画像の確認方法
  5. 考える 迷い

    WEB知識

    SEO・検索エンジンの対策する前に知らないといけない事
PAGE TOP