看板メニュー

マーケティング

看板のメニューを考えて来店動機を掴もう

お客様の来店動機はで、一番多いのは通りかかりです。そこで有効的なのがお店の前などに置いてある看板です。その看板のメニューを皆さん考えていますか?多くのお店はメニューだけなどを書いているだけが多いです。看板も大切な集客ツールです。集客ツールですが、お客様の目に留まらなければ単なる景色になってしまいます。

それだけでは、あまり効果的ではありません。美容室・ネイルサロンなどであれば、メニューが書いてあるのは当たり前です。看板も一つの広告で、何も買えないので看板が景色になってしまう事がほとんどです。では景色ではなく、しっかりとアプローチ為には何が必要でしょうか?

ネーミングが大切

美容室

『何これ?』って思わせる事が大切です。通常のセットメニューなどを書いているだけでは、それだけで値段勝負になってしまいますし。看板に書いても目は引きません。また、覚えて頂くことはないと思います。

美容室でも、一度業界を離れたけれどまた美容室に戻りたい。そんなママさん美容師さんを雇っているサロンも多いと思います。ママさん美容師さんですと、お子様のお迎えに時間等もありますので、実際には通常の美容師さんよりは、働いている時間は短いです。そんなママさん美容師さんが人気のメニューが

美容室のランチメニュー
基本メニューはカットのみ(シャンプーなし)

【サイドメニュー】
シャンプー・ブロー・ヘッドスパ・指名など

たぶん、何の事?って思われると思います。朝の10:30~14:00までの時間をママさん美容師をより多く活躍させる方法になります。これをやっていて非常に効果がでているお店がありました。ブランクがあるママさん美容師さんなどが自分が施術する事により自信に繋がります。また、お客様も1000円カットに行くなら、美容室の方がより良いと思います。双方に対してメリットが多いのが美容室のランチメニューです。

通りがかりの人はなんて思うでしょうか?

「美容室がランチメニュー」って想像が出来ないと思います。このようなネーミングをつけて、気が付いてもらえるからこそ看板が広告になります。SNSなどに力を入れがちですが、看板などを変えるほうが効果がでている店舗が実は多いです。

エステサロン

美容室から比べると、お客様の初回来店のハードルが高くなりがちです。
ですが、シッカリと通ってくれるお客様がいるのであれば、よりお客様から選ばれるようなメニューを作っていく方が良いと思います。そんな際は下記の様なメニューは如何でしょうか?

当店をひいきにして頂いているお客様からできた
『シンデレラコース』

女性は何歳になっても『シンデレラ』などを聞いた際にイメージするものは綺麗なイメージしか持たれないと思います。興味付けできるネーミングで覚えて頂きやすいと思います。

きっかけを作れば自然とオススメを案内できる

『シンデレラコースは、どのようなメニューなんですか?』と聞かれる事で、こちら側からオススメするのではなくお客様からオススメメニューを聞いてくれる事になります。営業をかけるのが苦手でもお客様が聞いてくれれば必然とコースの説明ができる。と思います。

看板のメニューまとめ

コースのネーミングなどを考えるだけで、興味付けはかなり違ってきます。名前を少し変えてみるなどでも様々な効果は期待できます。今のメニューを変えるのではなく、表現の仕方をかえるかけでも構いませんので是非実践してみてください。

404 エラーサイトをリニュアールしたら、Googleからエラーメールが来た前のページ

フェイスブックでブログのサムネイル(OGP)画像の確認方法次のページOGP サムネイル

ピックアップ記事

  1. 看板のメニューを考えて来店動機を掴もう
  2. 物事を極端に考えることをやめること
  3. 効果的な紹介カードをつくって、効果的に紹介を貰う
  4. マーケティングに大切なもの、第二章
  5. ロゴ作成で大切なこと

関連記事

  1. 街の写真

    マーケティング

    店舗をオープンする前に地域を研究する

    新規でお店をオープンする際は、どのような場所が良いのでしょうか?ご自宅…

  2. 広告 画像

    マーケティング

    目立てばいいの?見せるかではなく何を見ようとしているのか?

    実体験です。今まで広告は目に止まって当然。で、目立って当然と思っていま…

  3. 街の広告 写真

    スキルアップ

    WEBも看板も見てもらえる広告の共通する点とは

    今はサイト作成をしたり印刷関係の仕事もしています。色々と仕事をしている…

  4. 集客 リピート

    スキルアップ

    クチコミなどをしてくれる『強烈なファン』を作る方法

    最近では、ポータルサイトなどで値段次第で簡単に集客ができる店舗が多くな…

  5. Googleマイビジネス 何

    マーケティング

    今更聞けない!Google(グーグル)マイビジネスって何?

    ここ1年ぐらいで、注目されるようになってきたGoogle(グーグル)マ…

  6. 自転車 写真

    マーケティング

    人は、どんな時に行動にうつすのか?

    今回はどんな時に人が動くのかです。これってわかるとすごくないですか?で…

  1. ピンタレスト

    WEB知識

    Pinterest(ピンタレスト)でWEBサイト全体がスクショできない
  2. 考える 迷い

    WEB知識

    SEO・検索エンジンの対策する前に知らないといけない事
  3. 充電

    充電スポット

    銀座一丁目駅|充電スポット
  4. ターゲット 的 狙う

    WEB知識

    知っているようで知らない。ターゲットとペルソナの違いは
  5. フェイスブック フォロー

    WEB知識

    Facebook(フェイスブック)の好かれるプロフィール
PAGE TOP